海外旅行に便利なクレジットカードの選び方

旅行保険が自動付帯されているカードがおすすめ

海外旅行でクレジットカードを便利に使いたい人にオススメなのは、特別に申し込む必要がなくカードを作ると自動的に保険が付帯されているタイプのカードです。ゴールドカードやプラチナカード等は自動付帯される旅行保険やショッピング保険も手厚い補償額がついていますが、年会費がとても高いので、持ちたくてもコスト的に無理という人は多いものです。こうしたステータス系カードでなくても、クラシックカードやクラシックカードAと呼ばれているカード、女性専用のアミティエタイプなどは、自動的に海外旅行保険やショッピング補償がついています。

クラシックカードとクラシックカードAの違いとは

ステータス系ではないクレジットカードには、クラシックカードとクラシックカードAとに分類することができます。海外旅行でカードを利用する際には、この両者のカードには大きな違いがあり、うっかりすると受けられるはずの補償が受けられないということにもなりかねません。クラシックカードの場合には、年会費が少しリーズナブルに設定されているカードなので持ちやすいというメリットがありますが、旅行保険を受けるためには旅行代金をクレジットカード払いにしなければいけないという条件が付いています。一方、クラシックカードAの場合には、旅行代金を別の方法で支払った場合でも旅行保険が適用されますが、クレジットカードで旅行代金を払った場合には、ステータスカードと同じぐらい充実した補償内容が自動的についてくるという特典があります。

アミティエなら年会費もリーズナブル

女性しか持つことができない女性のためのクレジットカードとして人気のアミティエは、海外旅行保険が自動付帯される上に、一般的なクラシックカードと比べると年会費や貯まるポイントの面でお得なカードとして人気があります。補償や特典、サポートはクラシックカードよりも充実していることが多いので、女性ならぜひ検討してみたい一枚ではないでしょうか。